【初心者向け】Unityの画面のウィンドウ・ビュー以外の説明

Unityのウィンドウやビュー以外の説明をします。

あくまで流し読みで構いません。

目次

Unityのウィンドウ・ビュー以外の説明

ウィンドウやビュー以外の説明

Unityでは、Hierarchyウィンドウ、Sceneビュー、Gameビュー、Inspectorウィンドウ、Projectウィンドウ、Consoleウィンドウ以外にも、いくつかのボタンやツールがあります。

メニュー いろんな設定
オブジェクト操作ツール オブジェクトの位置・角度・大きさ操作
Center/Pivotボタン 基準点の切り替え
ゲーム実行ツール ゲーム実行・停止・ステップ
その他のボタン レイアウトや共有

メニュー

Unityのメニューの説明

File Sceneやビルド設定
Edit オブジェクトの各種設定
Assets フォルダ作ったり、アセットをインポート。アセット系の設定
GameObject ゲームオブジェクト系の設定
Component コンポーネント系の設定
Window ウィンドウやビューの設定
Help 公式マニュアルが読める

オブジェクト操作ツール

オブジェクト操作ツールの説明

オブジェクトを操作するときに使う部分です。

Center/Pivotボタン

pivot-Gloablボタンの説明

基準点の切り替えを行うことができます。

ゲーム実行ツール

ゲーム実行、停止、ステップ

ゲームを実行するときに使うツールになっています。

その他のボタン

Unityの右上のボタンの説明

①は【Unity Collaborate】というサービスを使い、他の人とデータファイルを共有することができます。

②はserviceウィンドを表示します。まだウィンドウあったのか!と思う方もいると思いますが、ほぼ使いません。

③はそのままです。

④はSceneビューに表示させるものを選択できます。

⑤レイアウトを変更することができます。詳しくは【Unity】効率アップ!レイアウト(Layout)を変更してできる5個の開発画面をみてくださいませ。

まとめ

ウィンドウやビュー以外の説明

メニュー いろんな設定
オブジェクト操作ツール オブジェクトの位置・角度・大きさ操作
Center/Pivotボタン 基準点の切り替え
ゲーム実行ツール ゲーム実行・停止・ステップ
その他のボタン レイアウトや共有

 

使うときになったら、そのたびに説明するので、大まかな理解でOKです。

では次のScene(シーン)にオブジェクトを設置、削除する方法にいきましょう。

あわせて読みたい
UnityでScene(シーン)にオブジェクトを設置、削除する方法【基本知識】 各ウィンドウの説明・それ以外の操作ツールの説明をみていただきました。あんまりしっくりこなかったかもしれません。完全に、、自分の実力不足ですぅ。がんばってクオ...
ウィンドウやビュー以外の説明

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる