Unityを利用する上での7メリット・2デメリットをご紹介

  • Unityを使う上でのメリットを知りたい

という悩みを解決します。

●Unityを使う上でのメリット

  • 様々なプラットフォーム対応
  • 専門知識が少なくてもゲームが作れる
  • 値段が安い
  • 2D、3Dに対応
  • 膨大な情報量
  • Asset Storeが異常に便利
  • 他のツールとの相性が良さげ

●Unityを使う上でのデメリット

  • アプリ起動が遅い
  • Unityエディタが英語

まあUnityは便利ですよ。

深く掘り下げていきましょ。

目次

Unityのメリット

様々なプラットフォーム対応

1つのゲームを作れば、WindowsやらAndroidなど様々なプラットホームで動かすことができます。

●対応プラットフォーム

PC
→windows MacOS Linux

VR/AR
→Oculus Rift/Gear VR/Playstation VR/Microsoft HoloLens/Steam VR/Vive/Google Daydream

モバイル
→Android/iOS/Windows Phone/Tizen/Fire OS

ゲーム機
→PS4 PSVITA Xbox Switch 3DS

その他
→WebGL

すごくないですか。まだまだ増えると思います。

専門知識が少なくてもゲームが作れる

ゲーム開発には様々な専門知識が必要となります。

  • 企画
  • サウンド
  • プログラミング(スクリプト)
  • プラフィックス
  • エフェクト
  • 素材
  • 数学
  • 3DCG

その専門知識がなくてもUnityでゲーム開発ができるように、サポートしてくれます。

値段が安い

年商10万ドル以下であれば無料でUnityを使えます。正直これだけの機能がついて無料って素晴らしいです。

詳しくはこんな感じです。

ライセンス 月額 条件
Personal 無料 年商$100,000以下
Plus 4200円 年商$100,000以上$200,000以下
Pro 15000円 年商$200,000以上
あわせて読みたい
Unityは無料なの?有料なの?知っておきたいライセンスの話 Unityって有料なの? Unityにもいくつかの種類があるってきいたんだけどという悩みを解決します。●結論年商10万ドル以下の場合は無料でUnityを使う場合は無料上記...

2D、3Dに対応

2Dも3Dのゲームも開発できます。

膨大な情報量

世界中にUnityを利用している開発者が400万人以上います。そのためUnityに関する情報が多数あります。

どうしても英語の情報が多くなりますが、日本語で書かれた情報も当然あります。ツイッターでもUnityに関する情報をツイートする人も多いです。

情報が多いことで作りたいゲームのヒントを得たり、エラーが出たときも検索すればでるようになります。

自分もこんな感じのツイートをしているのでフォローしてね。

Asset Storeが異常に便利

ゲーム作るのに必要な素材をダウンロードできるAsset Store(アセットストア)があります。

膨大な素材があるので自分はデパートといっています。そのAsset Storeを使うことでクオリティが高いゲームを個人でも作れるようになります。

またAsset Storeで販売することもできます。

>>Asset Store(アセットストア)とはUnityの素材が手に入るデパート。使い方も紹介

あわせて読みたい
Asset Store(アセットストア)とはUnityの素材が手に入るデパート。使い方も紹介 Asset Storeは聞いたことあるけどイマイチわからないということを解決します。結論としてAsset Storeとは「無料・有料でUnityの素材を手に入れられるデパート」です。...

他のツールとの相性が良さげ

Blenderは3DCGソフトです。

Blenderなどのツール相性が良いのでBlenderで作った作品をUnityに取り込むということを簡単にできます。

Unityのデメリット

アプリ起動が遅い

Unityで作られたゲームは起動が遅いといわれています。多少は緩和する方法もありますが、遅いです。

Unityエディタが英語

簡単な英単語が多いのでそこまで困りませんが、Unityエディタが英語です。簡単な英単語が多いので、そこまで問題ないです。

まとめ

●Unityを使う上でのメリット

  • 様々なプラットフォーム対応
  • 専門知識が少なくてもゲームが作れる
  • 値段が安い
  • 2D、3Dに対応
  • 膨大な情報量
  • Asset Storeが異常に便利
  • 他のツールとの相性が良さげ

●Unityを使う上でのデメリット

  • アプリ起動が遅い
  • Unityエディタが英語

以上さぎのみや(@saginomiya8)でした。

Unityメリット・デメリット

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる