基本知識

【Unity&C#】文字列の連結と数値と文字列の連結しよ【基本知識】

C#での文字列の連結と数値との連結

前回の算術演算子と変数を使った計算はどうでしたか。今回は文字列の連結をさせていただきます。

今回は非常に簡単ですので、楽にすすめてください。

C#で文字列を結合する

Test

using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;

public class Test : MonoBehaviour
{

         // Use this for initialization
         void Start()
         {
           string myoji = "さぎの ";       // 変数宣言と代入
           string namae = "みや";         // 変数宣言と代入
           string name;                       // 変数宣言

           name = myoji + namae;       // 文字列の連結
           Debug.Log(name);               // Console表示
          }

        // Update is called once per frame
        void Update()
         {

         }
}

文字列を連結させる

この結果になります。自分でスクリプトを書いて、実行してみてください。

string(文字列型)は文字列を代入できる型です。その型の1つに「さぎの 」もう1つに「みや」が格納されています。

「さぎの 」と「みや」を「+」で連結させて、「さぎの みや」と表示させています。

文字列と数値の連結

Test

using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;

public class Test : MonoBehaviour
{

         // Use this for initialization
         void Start()
         {
           string name = "さぎのみや ";            // 変数宣言と代入
           int birth = 1224;                            // 変数宣言と代入
           string answer = name + birth;         // 文字列と数値を連結

           Debug.Log(answer);                      // Consoleに表示
          }

        // Update is called once per frame
        void Update()
         {

         }
}

C#で文字列と数値を連結する

この結果になります。あなたも実行してみてほしいです。

文字列と数値を連結させると、
数値は「""」をつけていなくても「文字列」

として扱われます。

そのため「文字列」+「数値」は、「文字列」+「文字列」として扱われます。「1224」という文字列です。

まとめ

  • 文字列と文字列の連結も可能
  • 文字列と数値を連結させると、数値も文字列扱い

では次の何度も繰り返すfor文の説明・使い方にいきましょう。

C#でのfor文の説明・使い方
【Unity&C#】何度も繰り返すfor文の説明・使い方【基本知識】【Unity&C#】C#での「for」文の説明と使い方についてお伝えします。またその中で関係演算子という「if」文でもほかのところでも扱う演算子を説明いたします。ぜひ、やってみてください。...
ABOUT ME
さぎのみや
さぎのみや
超書手。現在はUnityメディア「ユニシャー」の運営とゲーム開発がメインです。Unity、ライティング関係のお仕事お待ちしております。 >>詳しいプロフィール >>Amazonほしいものリスト
【Unity3D】新しいサンプルゲーム(チュートリアル)を作りました!!!
Unity有料サンプルゲーム

「Unityで3Dゲームを本格的に作っていきたい!」という人におすすめのチュートリアルとなっています。

画像のようなゲームの作り方を販売しています。色々と応用できるチュートリアルとなっています。ぜひ、作ってみてください。

詳細
>>【Unity3Dサンプルゲーム・チュートリアル】「フリスビーを犬に届けよ!」の概要

>>noteでこのチュートリアルを見る

【RT・フォローであなたのスキルが上がる】

シェアフォローする

さぎのみやのモチベが上がる

コンテンツの質が上がる

あなたの能力も上がる

あなたの
Twitterでのシェア

であなたの能力が上がります。

>>さぎのみやのツイッター(@saginomiya8)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください