Unityで使えるC#とは?特徴、つくられたゲーム、メリット、勉強法までご紹介【基本知識】

~~編集中です~~

前回のプログラミング関係の用語説明はどうでした?そこそこわかりやすかったと思われます。

この記事ではUnityで使うプログラミング言語「C#」の説明を行います。

●ポイント

  • 「C#」はプログラミング言語の1つ
  • Unityで「C#」は使える
  • 「C#」は業務系・Web系・制御系・アプリ系など幅広く開発可能

では深く掘り下げていきましょう。

目次

C#とはプログラミング言語

マイクロソフトが開発している言語です。読み方は「シーシャープ」です。

C#が世に出てから15年以上がたっています。長く使われている言語ですね。

ゲーム開発ができるゲームエンジン「Unity」で使うことができます。

ただUnityでのゲーム開発だけでなく、デスクトップアプリ、ウェブサイト、スマホアプリ、Iotなど様々なことに利用されています。

Unity使えるプログラミング言語は「C#」だけではないけど

今や「C#」が使われていますが、「javascript」も使えます。以前は「Boo」というやつも使えてましたが、もう使えないと思ってください。

「C#」や「javascript」自体の情報はネットに多いのですが、Unityで使うとなると「C#」のほうが情報量が多い印象です。

「C#」を勉強していきましょう。

C#が使られたゲーム

Unityを使って作られたゲームがほとんどですね。

あわせて読みたい
【モチベ上がる!】Unityで作られたゲーム5つご紹介(動画あり) Unityってどんなゲームが作れるの?という悩みを解決します。●Unityを使って作られたゲーム スーパーマリオラン テラバトル ポケモンGO 君の目的は僕を殺すこと ...

C#の特徴

「C#」自体は他の言語と比べると、初心者でも学びやすいことですね。Visual Studioというプログラミングを協力にサポートしてくれるものがあります。

業務系やらWeb系やら制御系やらアプリ系など幅広く開発するのに、利用することができます。

C#メリット

  • 初心者でも学習しやすい
  • 業務系・Web系・制御系・アプリ系など幅広く開発可能
  • Visual Studioが強力なサポートをしてくれる
  • Unityで使える
  • マイクロソフトが力を入れて開発をしてくれている

マイクロソフトが力を入れているというのは本当で、以前はMacでVisual Studioを使うことができなかったのですが、今は使えるようになっています。

Macでも開発できるようになるかもです。

C#の勉強

Unityで作りたいゲームを作ることを目標とおくと、「C#」自体の勉強をしていくだけはいけません。

「Unityの基礎知識をつける」→「C#の基礎知識をつける」→「サンプルゲーム」→「作りたいゲームで必要と思われるところのC#の勉強」→「作りたいゲームを作る」

基礎知識の部分が抜けていると行き詰まるので、そこはしっかり学んでいきましょ。かといって「C#」自体の勉強ばかりしてもゲームを作ることができまんので、ほどほどに。

まとめ

  • 「C#」はプログラミング言語の1つ
  • Unityで「C#」は使える
  • 「C#」は業務系・Web系・制御系・アプリ系など幅広く開発可能

「C#」の将来が楽しみですな。

以上さぎのみや(@saginomiya8)でした。

cs

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる