UnityやC#の最低限しっておくべき用語【基本知識】

~随時更新~

なんかカタカナや英語ばっかりで意味わからん単語が多少でできます。ここでは知っておくべき用語を書いているので見てね。

目次からわからない単語に飛んでください。

アルファベット順とか50音順にならんでおるわけではないの。ただ意味が似ている・よく一緒に使われるのを近くしているだけなの。

目次

アルファベット

c#(シーシャープ)

プログラミング言語の1つ。プログラミング言語はコンピューターにやりたいことを伝えるための言語。

マイクロソフトが開発。Windows関係の開発によく使われる。

Transform

オブジェクトの位置・角度・大きさを変更できるコンポーネント。

unity(ユニティ)

ゲームエンジン、ゲーム作るやつ。専門知識少なめでゲーム開発できる。

Visual Studio

統合開発環境といって、開発に必要なものがほぼ詰め込まれている。

UnityではC#を書くときのによく使われるが、本当になんでもできる。

 

50音

アタッチ

紐付ける、関連させるイメージだとわかりやすい。

スクリプトとオブジェクトを紐付ける。

スクリプトはアタッチしなければただの文字列。アタッチしてこそ意味がある。

ウィンドウ

Hierarchyウィンドウ ゲームを構成するオブジェクト
Sceneビュー オブジェクトの位置や大きさを直感的に変更
Gameビュー ゲームする側の視点
Inspectorウィンドウ オブジェクトの設定・機能を変更
Projectウィンドウ ゲームで利用するデータの格納
Consoleウィンドウ エラーや警告を表示

ウィンドウとつけるのは長いので「Inspector」「Console」ということが多い。

オブジェクト

物。ライトとかカメラとか立方体とか。

シーンギズモ

Sceneビューの右上に出てくる視点を変更できるやつ。

コンポーネント

オブジェクトにつける機能。

スーパーマリオで例える

プロジェクト:スーパーマリオ全体

シーン:1-1,5-1とかのステージ

オブジェクト:マリオ、クリボー

コンポーネント:マリオのジャンプ機能

ソースコード

プログラムの動作を記載したもの

シーン

ゲームの1場面。

スーパーマリオで例える

プロジェクト:スーパーマリオ全体

シーン:1-1,5-1とかのステージ

オブジェクト:マリオ、クリボー

コンポーネント:マリオのジャンプ機能

スクリプト

コンピュータにやってほしいことをプログラミング言語で書いたもの。

スクリプトとコードも同じ。

スクリプトファイル

スクリプトが書いてあるファイル。

スクリプトファイルはスクリプトと略されることが多い。スクリプト開くとかはスクリプトファイルを開くもんだと思ってください。

プロジェクト

ゲーム全体のデータが入っているやつ。Sceneとかオブジェクトとかオブジェクトについている機能とか全部入っている。

スーパーマリオで例える

プロジェクト:スーパーマリオ全体

シーン:1-1,5-1とかのステージ

オブジェクト:マリオ、クリボー

コンポーネント:マリオのジャンプ機能

プログラム

コンピューターにやってほしいことを順番通りに書いたもの。

プログラミング

プログラムを書くことで、コンピューターにやってほしいことを伝えること。

プログラミングできるわ!といっている人はコンピューターにやってほしいことを伝えるのがうまいのですね。

プログラミング言語

コンピューターにやってほしいことを伝えるために必要な言語。コンピューターと会話するために必要だと思っても良い。

日本語や英語と同じ言語です。ただ話す相手がアメリカ人ではなく、コンピューターになっただけ。

変数

箱。文字列やら値を入力できる。

配列

変数が横一列になってるもの。

メソッド

処理をまとめて、いつでも呼び出せるようにしたもの。

 

あとで見返してね

あとで見返せば発見があるかも。

Unity&C#の用語説明

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる