Unity基本操作

UnityでScene(シーン)の上書き保存、名前をつけて保存をする方法【基本知識】

UnityでSceneを保存する方法

前回Scene(シーン)にオブジェクトを設置、削除する方法を見ていただきました。今度はシーンを保存する方法です。

ではいきましょう。

現在の状況

Sceneのdefault

立方体を削除した状態になっていることを確認してください。

Sceneを保存する前に立方体を作ろう

立方体を作る

●立方体の作成方法

【左上の部分のHierarchy付近】→【Create】→【3D Object】→【Cube】

前回立方体を削除してしまいまいましたが、もう一度つくってしまいましょう。

プロジェクト作成時に「SampleScene」というシーンができている

現在のScene名を確認

Sceneを上書き保存しましょう。でも1つ考えてください。あなたはProjectをつくってから、Sceneを作りましたか?

作ってないんですよ。でも作ってないのになんでオブジェクトを作成でき、Sceneビューに立方体を置くことができるのか。

その理由はプロジェクト作成した時点で「SampleScene」という名前のシーンができているからです。

現在のシーン名を確認するには【HierarchyのCreateの下】をみればわかります。またPCの上部をみることでわかります。

●まとめ

  • プロジェクト作成した時点で「SampleScene」ができてる
  • シーン名を確認するのは【HierarchyのCreateの下】

Scene(シーン)を上書き保存する方法

Sceneを上書き保存する方法

●Sceneを上書き保存する方法

  • 【File】→【Save Scene】
  • 【CTRL + S】

最初のうちは【File】→【Save Scene】上書き保存をしてもいいですが、時短のために【CTRLキー】と【Sキー】を同時におして保存することをおすすめします。

ここでもう一度【SampleScene】と書いてある部分に注目しながら、上のGifをご覧ください。【SampleScene*】→【SampleScene】になっていませんか。

「*」のマークがついていることは変更した部分を保存していないことを表して、「*」のマークが消えると変更した部分も保存していることを表しています

●まとめ

  • 【File】→【Save Scene】か【CTRL + S】で保存
  • 「*」のマークが消えれば保存完了

Scene(シーン)を名前をつけて保存する方法

新しいSceneを保存する 名前をつけてSceneを保存

名前をつけてシーンを保存

今回は【Scenes】フォルダの中に保存してください。Scene名は【Cube】にしましょ。(本当はどんな名前でも良いです。)

●Sceneを名前をつけて保存する方法

  • 【Save】→【Save Scene As】→【AssetsかScenesフォルダの中に保存する】
  • 【CTRL + SHIFT + S】→【AssetsかScenesフォルダの中に保存する】

Sceneを保存するときは【Assets】フォルダの中に入れるのは絶対です。【Assets】フォルダの中というのは【Assets】フォルダの中に入っているフォルダでもいいということです。

今回は最初からできている【Scenes】フォルダに保存しましたね。

こちらも最初は【Save】→【Save Scene As】でいいです、時短のために【CTRLキー】+【SHIFTキー】+【S】の同時押しですることをおすすめします。

●まとめ

  • 【Save】→【Save Scene As】か【CTRL + SHIFT + S】で新しく名前をつけて保存
  • 保存する場所は【Assets】フォルダの中に保存。
  • 【Assets】フォルダの中に入っているフォルダでも可

現在読み込んでいるScene名が変わりました

Scene名が変わっている

Scene名が変わりましたね。【SampleScene】→【Cube】に変わっていますね。

まとめ

  • 【File】→【Save Scene】か【CTRL + S】で上書き保存
  • 【Save】→【Save Scene As】か【CTRL + SHIFT + S】で新しく名前をつけて保存
  • 保存する場所は【Assets】フォルダの中に保存。
  • 【Assets】フォルダの中に入っているフォルダでも可

では次の新しいシーンを作る方法、シーンを読み込む方法にいきましょう。

UnityでSceneを作り、良み込む
Unityで新しいシーンを作る方法、シーンを読み込む方法【基本知識】【Unity】Unityで新しいシーンを作る方法、シーンを読み込む方法を具体的にお伝えします。【File】→【New Scene】か【CTRL + N】で新しいシーンを作ることができます。シーンをダブルクリックすることでそのシーンを読み込めます。...
ABOUT ME
さぎのみや
さぎのみや
超書手。現在はUnityメディア「ユニシャー」の運営とゲーム開発がメインです。Unity、ライティング関係のお仕事お待ちしております。 >>詳しいプロフィール >>Amazonほしいものリスト
【Unity3D】新しいサンプルゲーム(チュートリアル)を作りました!!!
Unity有料サンプルゲーム

「Unityで3Dゲームを本格的に作っていきたい!」という人におすすめのチュートリアルとなっています。

画像のようなゲームの作り方を販売しています。色々と応用できるチュートリアルとなっています。ぜひ、作ってみてください。

詳細
>>【Unity3Dサンプルゲーム・チュートリアル】「フリスビーを犬に届けよ!」の概要

>>noteでこのチュートリアルを見る

【RT・フォローであなたのスキルが上がる】

シェアフォローする

さぎのみやのモチベが上がる

コンテンツの質が上がる

あなたの能力も上がる

あなたの
Twitterでのシェア

であなたの能力が上がります。

>>さぎのみやのツイッター(@saginomiya8)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください