基本知識

【Unity】効果音を鳴らす方法【AudioSource】

AudioSourceで効果音を鳴らす
  • 効果音を鳴らさないとゲームとして寂しいなぁ
  • ジャンプしたときに効果音を鳴らしたいなぁ

という悩みを解決します。

●Unityで効果音を鳴らす方法

  1. 効果音をつけたいオブジェクトに【AudioSource】コンポーネントをつける
  2. 【AudioSource】コンポーネントに効果音をセット
  3. 効果音を鳴らしたいときに、スクリプトからPlayメソッドを呼び出す

非常に簡単なので、みながら実行してみてください。効果音は【まとめ】ゲーム開発で使えるフリー素材<音楽・効果音編>でゲットできます。

ゲーム開発に使える素材
【まとめ】ゲーム開発で使えるフリー素材<音楽・効果音編>ゲームで開発で使える音楽の素材がほしいな、 商用利用可能なのかライセンスが必要なのかもまとめてほしい、 ということはありませんか。 ここではゲーム開発に使える、音楽系素材をお伝えします。 ゲーム開発にお役立ててください。BGMと効果音をダウンロードできるところをお伝えします。...

効果音を鳴らす前に

左クリックしたら、効果音を鳴らす

ジャンプしたら、効果音を鳴らす

のように「〇〇したら、効果音を鳴らす」という状態にもっていきます。今回は左クリックしたら、効果音を鳴らすというスクリプトにしています。

Unityで効果音を鳴らす方法

●効果音を鳴らす流れ

  1. 効果音をつけたいオブジェクトに【AudioSource】コンポーネントをつける
  2. 【AudioSource】コンポーネントに効果音をセット
  3. 効果音を鳴らしたいときにスクリプトからPlayメソッドを呼び出す

効果音をつけたいオブジェクトに【AudioSource】コンポーネントをつける

【AudioSource】コンポーネントをつける

●【AudioSource】コンポーネントをつける

【オブジェクト選択】→【Inspector】→【AudioSourceつける】→【Play On Awakeのチェックを外す】

なんでもいいのですが、Cubeに【AudioSource】をつけています。

【Play On Awakeのチェックを外す】これをすることによって、ゲーム開始時に効果音をがなってしまうことがなくなります。

【AudioSource】コンポーネントに効果音をセット

【AudioSource】コンポーネントに効果音をセット

●効果音セットする

【Projectウィンドウに音源を格納】→【AudioClipに音源をドラッグ&ドロップ】

今回の効果音は効果音ラボの剣で斬る1を使いました。他の音源があったら、それを使ってください。

効果音を鳴らしたいときにスクリプトからPlayメソッドを呼び出す

効果音を鳴らしたいときにスクリプトからPlayメソッドを呼び出す

●スクリプト追加(すでにある場合は不要)

【オブジェクト選択】→【Inspector】→【AddComponent】→【New Script】→【Test(名前は何でも良い)】

効果音を鳴らしたいオブジェクトにスクリプトがアタッチされていれえば、そのスクリプト内に書いてください。

スクリプトはダブルクリックすることで開けます。

スクリプトを書く

Test.cs

using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;

public class Test : MonoBehaviour
{
    // Use this for initialization
    void Start()
    {

    }

    // Update is called once per frame
    void Update()
    {
        // 左クリックしたら、効果音を鳴らす
        if (Input.GetMouseButtonDown(0))
        {
            GetComponent<AudioSource>().Play();  // 効果音を鳴らす
        }
    }
}

if (Input.GetMouseButtonDown(0)){A}左クリックしたとき、Aの処理を行う
GetComponent<AudioSource>().Play();AudioSourceコンポーネントのPlayメソッドを呼び出す

「GetComponent<AudioSource>().Play();」で効果音を鳴らしています。

ゲームを実行してみて、左クリックを押してみてください

左クリックをするたびに、効果音がなるはずです。

  • ジャンプしたときに、効果音を鳴らす
  • 移動しているときに、効果音を鳴らす
  • ぶつかったときに、効果音を鳴らす

様々なことに応用してみてください(゚∀゚)

まとめ

●Unityで効果音を鳴らす方法

  1. 効果音をつけたいオブジェクトに【AudioSource】コンポーネントをつける
  2. 【AudioSource】コンポーネントに効果音をセット
  3. 効果音を鳴らしたいときにスクリプトからPlayメソッドを呼び出す

効果音を鳴らすことによって、ゲームは楽しくなりますよね。

もしUnityでのサンプルゲームをお探しなら、【Unity2D&3Dサンプルゲーム】動画よりわかりやすく記事でゲームを作ろうでゲームを作ってみてくださいね。

Unityサンプルゲーム
【Unity2D&3Dサンプルゲーム】動画よりわかりやすく記事でゲームを作ろう【チュートリアル】【Unity2D&3Dサンプルゲーム・チュートリアル】Unityにおいてのサンプルゲームの作り方が書いてある記事って少ないですよね。そこで当サイトUnishar(ユニシャー)が動画よりわかりやすいサンプルゲームを無料で提供します。...

以上さぎのみや(@saginomiya8)でした。明日からも一生無双でやったりましょう。

ABOUT ME
さぎのみや
さぎのみや
超書手。現在はUnityメディア「ユニシャー」の運営とゲーム開発がメインです。Unity、ライティング関係のお仕事お待ちしております。 >>詳しいプロフィール >>Amazonほしいものリスト
【Unity3D】新しいサンプルゲーム(チュートリアル)を作りました!!!
Unity有料サンプルゲーム

「Unityで3Dゲームを本格的に作っていきたい!」という人におすすめのチュートリアルとなっています。

画像のようなゲームの作り方を販売しています。色々と応用できるチュートリアルとなっています。ぜひ、作ってみてください。

詳細
>>【Unity3Dサンプルゲーム・チュートリアル】「フリスビーを犬に届けよ!」の概要

>>noteでこのチュートリアルを見る

【RT・フォローであなたのスキルが上がる】

シェアフォローする

さぎのみやのモチベが上がる

コンテンツの質が上がる

あなたの能力も上がる

あなたの
Twitterでのシェア

であなたの能力が上がります。

>>さぎのみやのツイッター(@saginomiya8)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください