▼そのUnityの作業、依頼しませんか?
Google Play

簡単!Google Play Consoleに登録する方法

Google Play Consoleに登録する

Google Playでアプリを公開するために必要な「Google Play Console」に登録する方法をお伝えする。

Google Play Consoleに登録

Google Play Consoleのサイトにいき同意して支払いに進む

Google Play Consoleのサイトにいき同意して支払いに進む

Google Play Consoleにいく】→【ログイン】→
【デベロッパー契約に同意、チェックをつける】→【支払いに進む】

契約書は読んでチェックをつける。そして支払いに進む。

クレジットカードの情報を入力

Google Play Consoleに登録するための費用を払う

【カード番号等々を入力】→【購入】

VISAやMasterCardなら大丈夫だろう。

おすすめのクレジットカードは「楽天カード」だ。

>>楽天カードの詳細

アカウントの詳細を入力

アカウントの詳細を入力してGoogle Play Consoleに登録する

【デベロッパー名(本名じゃなくてもOKだった気がする)】
→【メアド】→【ウェブサイト】→【電話番号(+81-****-****-****)】
→【登録を終了】

課金が必要なアプリの場合は本名じゃないとだめと聞いたことがある。曖昧ですまない。

日本の場合は+81をつけて電話番号を書く必要がある。

こんな画面になればOK

Google Play Consoleがこんな画面になれば良い

【こんな画面になればOK】

こういうのはどんどん更新されるので多少は画面が異なるかもしれない。

まとめ

  • Google Play Consoleのサイトにいき同意して支払いに進む
  • クレジットカードの情報を入力
  • アカウントの詳細を入力

▼Google Playでゲームを公開する▼

Google Play Consoleでゲームをアップロード
【Android】Google Play ConsoleにてapkファイルをアップロードしUnityのアプリを公開する【Unity || Android】Google Playで公開するためにアプリの書き出しをする→Google Playでアプリ(ゲーム)を公開する方法を読んだあとに見てほしい記事だ。実際にGoogle Play Consoleにてapkファイルをアップロードしていき、Google Playでアプリを公開する。...
ABOUT ME
さぎのみや
さぎのみや
超書手。現在はUnityメディア「ユニシャー」の運営とゲーム開発がメインです。Unity、ライティング関係のお仕事お待ちしております。 >>詳しいプロフィール >>Amazonほしいものリスト
【Unity3D】新しいサンプルゲーム(チュートリアル)を作りました!!!
Unity有料サンプルゲーム

「Unityで3Dゲームを本格的に作っていきたい!」という人におすすめのチュートリアルとなっています。

画像のようなゲームの作り方を販売しています。色々と応用できるサンプルゲームとなっています。ぜひ、作ってみてください。

詳細
>>【Unity3Dサンプルゲーム・チュートリアル】「フリスビーを犬に届けよ!」の概要

>>BOOTHでこのチュートリアルを見る

【RT・フォローであなたのスキルが上がる】

シェアフォローする

さぎのみやのモチベが上がる

コンテンツの質が上がる

あなたの能力も上がる

あなたの
Twitterでのシェア

であなたの能力が上がります。

>>さぎのみやのツイッター(@saginomiya8)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください