▼そのUnityの作業、依頼しませんか?
うちポチ

【Unity3Dチュートリアル】うちのポチが危ないところでフリスビーを要求する理由を教えてくれ~2~

【Unity3Dチュートリアル】うちのポチが危ないところでフリスビーを要求する理由を教えてくれ~2~

この記事の内容はBOOTHにて販売しています。完成版が気になる方はこちらから購入できます。

*デザインの違いがあるのは許してください。

2_大まかな土台部分の作成

説明

シーンの作成、カメラの調整、スタート地点の作成等を行います。大まかなステージの土台作りです。

Sceneビューの視点は右上の部分を見てください

【Unity3Dチュートリアル】シーンビューの視点を変更

Sceneビューの視点はシーンギズモをみて判断してください。頻繁にどこをみているか説明すると逆にわかりにくくなりそうなので、そこは自分で視点を変更してください。

シーンの作成

【Unity3Dチュートリアル】シーンを保存

【File】→【Save As‥】

【Unity3Dチュートリアル】シーンを保存する

【シーン名をStage1】→【Scenesフォルダの中にいれる】→【Saveを押す】

Scenesフォルダの中に入れましょう。

カメラの調整                 

【Unity3Dチュートリアル】カメラを調整する

【Main Camera選択】→【Inspector】→【上のように調整】

 

大まかな土台を作成

【Unity3Dチュートリアル】大まかな土台を作成する

【Hierarchy】→【3D Object】→【Cube】

【Unity3Dチュートリアル】大まかな土台を作成する

【Cubeの名前をDodaiにする】→【Transformを上のようにする】

 

スタート地点の作成

【Unity3Dチュートリアル】スタート地点の作成

【Hierarchy】→【3D Object】→【Cube】

【Unity3Dチュートリアル】スタート地点の作成

【Cubeの名前をStartPointにする】→【Transformを上のようにする】

これがフリスビーの出発地点となります。

 

成功地点の作成

【Unity3Dチュートリアル】スタート地点の作成

【Hierarchy】→【3D Object】→【Cube】

【Unity3Dチュートリアル】成功地点を作成する

【Cubeの名前をSuccessPointにする】→【Transformを上のようにする】

 

現在の状況

【Unity3Dチュートリアル】現在の状況

土台の上にフリスビーがスタートする地点とゴールする地点が作られている状態です。自分がみやすいカメラ位置、土台位置があったらご自由に変えてみてください。実際にゲームを作るときは頻繁にカメラの位置やオブジェクトの位置を変えますからね。

このサンプルゲームもあとでカメラの位置やスタート地点の場所を変えますが、許してください。そういうものです。

話がそれました。現在のSceneビューをみてどのように感じますか。なんかスタート地点の成功地点が分かりづらいような感じがします。そのため色をつけていきます。

 

スタート地点に色をつける

【Unity3Dチュートリアル】Materialを作成する

【Projectウィンドウ】→【Create】→【Material】→【名前をStart Material】

【Unity3Dチュートリアル】青色にする

【Start Materialを選択】→【Inspector】→【色を変更】→【自分の好きな色に(自分は青)】

【Unity3Dチュートリアル】ドラッグ&ドロップする

【Start MaterialをStartPointにドラッグ&ドロップする】

【Unity3Dチュートリアル】色がついていればOK

色がついていればOK

StartPointに色がつけばOKです。

 

成功地点

【Unity3Dチュートリアル】Materialの作成

【Start Materialを複製(⌘DまたはCTRL+D)】→【名前をSuccess Materialにする】

【Unity3Dチュートリアル】Materialの色を変更

【Success Materialを選択】→【Inspector】→【色を変更】→【自分の好きな色に(自分は黄色)】

【Unity3Dチュートリアル】Materialをドラッグ&ドロップ

【Success MaterialをSuccessPointにドラッグ&ドロップする】

シーンビューに直接ドラッグ&ドロップしても色をつけることができます。

【Unity3Dチュートリアル】シーンビューの現在の状況

【こんな感じになっていればOK】

 

Prefab化する

【Unity3Dチュートリアル】Prefab化する

Dodai
StartPoint
SuccessPoint
【この3つを1つずつProjectウィンドウにドラッグ&ドロップする】

Prefabについて詳しく知りたい人はUnityのPrefab(プレハブ)とは?使い方までご紹介をご覧ください。

現在の状況

【Unity3Dチュートリアル】現在のシーンビューの状況 

このようになっていればOKです。多少位置がずれていても構いません。
では次にいきましょう。

 

これより先をBOOTHにて公開しています。

どんなゲームなのか概要が知りたい人は【Unity3Dサンプルゲーム】うちのポチが危ないところでフリスビーを要求する理由を教えてくれの概要をご覧ください。

【Unity3Dサンプルゲーム】うちのポチが危ないところでフリスビーを要求する理由を教えてくれの本記事
【Unity3Dサンプルゲーム】うちのポチが危ないところでフリスビーを要求する理由を教えてくれの概要新しいサンプルゲームを公開します。今回は3Dゲームが作れるような記事になっています。ゲーム名は非常に長いですが、特に気にしないください。...

いますぐ続きが知りたい人はBOOTHにて購入してください。

>>いますぐ続きを見る

プログラミング教室にお金払うぐらいなら、こちらにお金を払ったほうが良いですよ。

>>いますぐ続きを見る

ABOUT ME
さぎのみや
さぎのみや
超書手。現在はUnityメディア「ユニシャー」の運営とゲーム開発がメインです。Unity、ライティング関係のお仕事お待ちしております。 >>詳しいプロフィール >>Amazonほしいものリスト
【Unity3D】新しいサンプルゲーム(チュートリアル)を作りました!!!
Unity有料サンプルゲーム

「Unityで3Dゲームを本格的に作っていきたい!」という人におすすめのチュートリアルとなっています。

画像のようなゲームの作り方を販売しています。色々と応用できるサンプルゲームとなっています。ぜひ、作ってみてください。

詳細
>>【Unity3Dサンプルゲーム】うちのポチが危ないところでフリスビーを要求する理由を教えてくれ

>>BOOTHでサンプルゲームを見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください