1分で可能!Blenderで作った3DモデルをUnityで使えるようにする方法

  • Blenderで作った3DモデルをUnityで使えるようにしたい!

という悩みを解決するのがこの記事です。

結論としてはBlenderでUnityで使えるファイル形式でダウンロードして、Unityのプロジェクトにドラッグ&ドロップすることで使えます。

▼動画版はこちら▼

目次

sBlenderで作った3DモデルをUnityで使えるようにする方法

カメラやライトを削除する

Blenderから3Dモデルだけをダウンロードしたい場合は、カメラやライトを削除しておきましょう。

FBX形式でインポートする

Blenderをfbx方式でインポートする

【ファイル】→【エクスポート】→【FBX(.fbx)】

保存する

任意の場所に保存してください。

さきほど保存したファイルをUnityに入れる

BlenderからUnityへ3Dモデルを格納する

【保存したファイルをUnityのプロジェクトウィンドウにドラッグ&ドロップする】

これで普通のオブジェクトと同じように使うことができます。

まとめ

  1. カメラやライトなどを削除して使いたい3Dモデルだけを残しておく
  2. 【ファイル】→【エクスポート】→【FBX(.fbx)】
  3. 保存する
  4. 保存したものをUnityのプロジェクウィンドウにドラッグ&ドロップする

カメラとライトを消すのは忘れがちなので気をつけてください。もし消すの忘れてしまってもあとから消すことができますけど、なんとなく嫌なので消しちゃうことをおすすめします。

今回インポートしたデータをつかって【Unity2D&3Dサンプルゲーム】動画よりわかりやすく記事でゲームを作ろうを自分なりに改変するのも楽しそうです。

あわせて読みたい
【Unity2D&3Dサンプルゲーム】動画よりわかりやすく記事でゲームを作ろう【チュートリアル】
【Unity2D&3Dサンプルゲーム】動画よりわかりやすく記事でゲームを作ろう【チュートリアル】▼この記事を先に見ておきましょう▼https://miyagame.net/basis-cs/当サイトではUnityでのサンプルゲームを作成することができます。Unityでゲームを作っていきましょう...

以上、1分で可能!Blenderで作った3DモデルをUnityで使えるようにする方法でした。

さぎのみや(@saginomiya8)でした。

Blenderの素材をUnityにもっていく

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる